赤ちゃんから英語を学ぶ方法と効果

幼児英語

赤ちゃんから英語を学ぶ方法と効果

 

ハピママ
ハピママ

こんにちわ!ハピママです♪

今回は赤ちゃんから英語を始める方法と効果をまとめてみました。

ちなみにうちの子は1歳10ヶ月でABCの歌を

歌えるようになりましたよ。

K〜は鼻歌でしたが…笑

 

 

将来英語を話せるようになってほしい!

こんなこと考えるママさんは多いのではないでしょうか?

英語を覚えることで世界も広がりますし色々な可能性が広がりますよね

 

 

ハピママ
ハピママ

大人になった私も英語が出来たら育児の合間に在宅で出来る翻訳の仕事とかやりたいのに!

なんて今でも考えちゃいます!

 

赤ちゃんが英語を覚えるメリット

赤ちゃんから始めれば幼児からものすごいスピードで覚えるこが出来ます

 

赤ちゃんのときはまだ赤ちゃん自身はしゃべることが出来ないので

リスニングから勉強することになります。

逆にリスニングが出来なかったら英語を話すことが出来ないので

リスニングから勉強を始めるのは理にかなっているということになりますね。

赤ちゃんのときに英語を出来るだけ聞いて「英語耳」にしてあげましょう。

 

英語耳とは

 

英語を聞き取ることができる耳のことです。

赤ちゃんは最初は日本語もしっかり聞き取ることが出来ないのですが

日本語をたくさん聞いていく日本語耳になり日本語を聞きとることが出来るようになっています。

それと同じように英語もたくさん聞かせてあげて

赤ちゃんのうちから英語耳を作ってあげましょう!

 

赤ちゃんの時期に英語耳を作ってあげれば

お話ができるようになる幼児時期に英会話の勉強も同時に進められます

 

赤ちゃんの頃から英語を始めると勝手に英語を覚えてくれる

 

 

 

子供に日本語を教えようとしなくても勝手に日本語を話せるようになりますよね。

英語も同じことですよ。

しっかりとした環境で英語と触れさせてあげれば自然と英会話を出来るようになります。

 

赤ちゃんが英語を学ぶ方法

1歳10ヶ月でABCの歌を歌えるようになった方法

 

 

ABCの歌やディズニー映画の英語の歌のYOUTUBEなどを見せてあげましょう!

 

出来ればTVでYOUTUBEを映し出して映像を見せてあげることで

 

目にも優しいですし、視覚効果も期待出来ますよ!

 

CDなどを常に流してあげるのも効果的ですよ

 

 

赤ちゃん時代はこれだけで効果絶大です。

 

ハピママ
ハピママ

楽しい英語の音楽のリスニングで英語耳が完成し

幼児からの英語学習に絶大な効果があらわれましたよ

 

音楽は赤ちゃんも大好きなので音楽の楽しさと英語の楽しさを

同時に学べるるのでおすすめの学習方法ですよ。

赤ちゃんにとっては全て遊びなので必死で覚えようとする姿には感動してしまいます。

ABC〜♪なんて歌いだしたらたまらないものがありますよね!

 

 

なんでも吸収していく時期から英語学習を始めることで

やらされるのではなく、子供から進んで学んでくれるようになります。

 

 

赤ちゃん時期が終わったらおすすめはオンライン英会話

 

オンライン英会話では自宅にいながらマンツーマンで楽しく

 

英語を教えてもらえるので本当におすすめです。

 

英会話教室などよりも安価で子供のレベルに合わせて教えてもえます。

 

最近だと2歳からオンライン英会話を始める子供がたくさんいるんですよ!

 

それだけ英語の需要があるってことなんですね。

【2019年】子供向けオンライン英会話のおすすめ比較と効果。無料レッスンあり
子供向けオンライン英会話(無料レッスンあり)の本当におすすめできる会社3選まとめと比較。オンライン英会話のメリットなども紹介!クラウティやグローバルクラウン、リップルキッズパークの長所などわかりやすくまとめました。子供に英語を触れさせてあげれるのはママとパパだけです。子供の可能性を広げましょう。

無料体験があるので1回感触を試しみるのは費用もかかりませんし

やる価値あります。

オンライン英会話で文字通り「英会話」が本当に出来るようになります。

 

ハピママ
ハピママ

子供って本当にすごいですよね。

私たち大人が必死になって勉強しなきゃ、覚えられないものを

楽しく短時間で覚えていくんですから!

 

赤ちゃんから英語を学ぶ方法と効果まとめ

いかがでしたか?

 

 

・とにかく大事なのは英語に触れる時間を作ってあげること

 

・英語を始めるには早ければ早いほうが良い

 

・赤ちゃん時期は英語の楽しい歌でリスニング勉強

 

・幼児になったらオンライン英会話がおすすめ

 

子供の可能性は無限大です。

ぜひその子供に英語を触れる機会を作ってあげましょう♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました